28/30ページ

28/30ページ
  • 2017.03.20

実はオーブンさえあれば簡単!「ローストチキン」

パーリーピーポーな、ひとしなを、つくりました。 7年くらい前に、なんとなく、やってみたら簡単で、それ以来、ことあるごとにつくっている「ローストチキン」。 ①丸鶏を用意。ポイントは、腹のなかの、脂肪を取らないままで売ってもらうこと。写真の、丸鶏の、横にある脂肪は、お尻から手を入れて、引っこ抜いたもの。 ②脂... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.20

フォル○スのアレにあこがれて「きのこスープのポットパイ」

中学生のころ、特別な日に、親に連れて行ってもらったファミレス、フォルク◯で、食べ、とりこになってしまった、「きのこスープのポットパイ」。 ①しめじ、玉ねぎのみじん切りを、油で炒める。 ②玉ねぎが、半透明になったら、適当な大きさに切ったハムを入れて、さらに軽く炒めてから、固形コンソメを入れ、水を入れ、煮る。... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.19

かにみそ食べるならやっぱりコレ「茹で毛ガニ」

先日ゲットしたふるさと納税の毛ガニで、茹でガニを楽しみました。 1. 塩ひとつかみを、カニがひたひたになる量の水へ入れて沸騰させる 2. 沸騰したら、甲羅が下になるようにしてカニざぶーん 3. 15分くらいグラグラしたら、カニをサルベージ 4. キッチンバサミで脚を全部切ったら、胴体のふんどし(お腹の三... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.19

家にある材料で肉がとろける「おうちのビーフシチュー」

嫁さんが誕生日なので好きなモノを、、と、「ビーフシチュー」を家にあるもので、なんとなく作ってみた。 びーふしちゅーって、こんな感じのはず。 ①牛もも肉を、一口大よりやや大きめに切り、塩を振る(家にお子ちゃまがいるので、粗挽きコショウ振りたかったけど断念) ②①を油をひかない鍋に入れて、 焦げ付かないように... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.19

時間ない時に最適!ただしパクチー好きに限る「簡単パクチーサラダ」

一品つくって、サラダ的なやつもないとなぁ、でも時間ないなぁ。 と思い、作りました。 パクチーーーーーー好きには好評の一品です。洗い物も少なくて済むし、超、カンタン。 ①もやしをゆで、ざるに上げてから、冷水で洗い、水気を切る。 ②パクチーーーーーーを微塵切る。 ③容器に、①②を入れ、ナンプラー、ごま油、チュー... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.19

ふるさと納税でゲットした活き毛ガニで「毛ガニ刺し」

ふるさと納税(北海道浦河町)の活き毛ガニが来ました。 本当に生きたままだったので、刺身にしてみました。 1. 調理バサミで脚を切り外して、、 2. 柔らかい面を包丁で削ぎ切り、、 3. 脚の節の尖った白いとこを包丁でパチン(しないと身が剥がれづらい) 4. 引っ張ると殻からツツツッと抜けます 5.... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.19

無農薬野菜のお裾分けをもらったので「蕪(カブ)づくし」を作ってみた

農家になった友人からお裾分けの、カブづくしのお惣菜。 無農薬だからできた簡単ウマ料理です。 茎や葉は野趣あふれる味わいを楽しめました。 実はとにかく甘くて大満足です。 ごちそうさまでした。 【カブの葉サラダ】 1.洗った葉をざく切りにする 2.鰹節をかけて、ポン酢をかけて、できあがり。 【カブの葉と豆腐のみ... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.18

C3(シーキューブ)の「焼きティラミス」は焼き菓子土産の変化球!

友人宅に行くときや、演奏会にお呼ばれした時など、その手土産やプレゼントに、小分けができて、日持ちのするお菓子を選ぶ。 まぁまぁの量を上げるので、いっきに食べずにすんだり、周りの人は配れるようにするためだ。 その時の定番になるのがフィナンシェのような焼き菓子。 でも、これには引っかかるところがある。それは、大抵... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.17

見た目も味もどら焼きのようで馴染みやすいのに、新しい味!(有)紀の国屋「おこじゅ」

本日のスイーツは、先日遠方から来てくれた高齢の叔父夫婦のために、生クリームとかあまり、、とは別に言っていなかったが、勝手な想像で和菓子で用意したもの。 (有)紀の国屋の「おこじゅ」(120円税込)。 見るからに和菓子なパッケージ。 材料はシンプル。ん?「はす粉」?そんなんが使われているのか。 モノ自体は、... 続きを読む | シェアする

  • 2017.03.16

田町駅でガッツリと香ばしい焼き鳥丼を食べる!「鳥一代 本店」

田町駅への出張。空腹も限界に達したとき、肉が食べたくなった。とはいえ、豚な気分ではなく、牛ほど肉を欲してはいない。 今日は鳥だなぁ。でも、ガッツリ食べたい。焼いた肉!って感じの鳥肉をばくばく。宮崎のじとっこを腹いっぱい、な気分だ。 「鳥一代 本店」 12:00に行ったら6人ほど並んでいたが、回転が早めなの... 続きを読む | シェアする

1 28 30