家にある材料で肉がとろける「おうちのビーフシチュー」

家にある材料で肉がとろける「おうちのビーフシチュー」
LINEで送る
Pocket

嫁さんが誕生日なので好きなモノを、、と、「ビーフシチュー」を家にあるもので、なんとなく作ってみた。
びーふしちゅーって、こんな感じのはず。

①牛もも肉を、一口大よりやや大きめに切り、塩を振る(家にお子ちゃまがいるので、粗挽きコショウ振りたかったけど断念)


②①を油をひかない鍋に入れて、
焦げ付かないように転がしながら表面に軽く焼き色をつける。


③水をひたひたに入れ、ぐつぐつさせながら、アクをとる。とれたら、ローリエ1枚と、コンソメキューブ2個投入。


④玉ねぎをくし切り、人参を一口大よりやや小さめに切る。
⑤③に④を放りこみ、圧力鍋で強火12分ほど煮た。


⑥圧力抜いてフタ開けたら、赤ワインをたくさんと、ウスターソースをどぼどぼ、ケチャップどぼを投入。あと塩をぱら。ついでに、先日スーパーで見かけ、なんだこれ?と思って買った山茶茸もざく切りにして入れた。


⑦煮込んで出来上がり、と思ったらサラサラなシチューだったので、とろみが欲しくなり、小麦粉をムリヤリ投入。ダマにならないように頑張りながら煮込み、できあがり。

付け合わせに、パンを切って、焼いたのを添えました。
そしたら、お子ちゃまがシチューもパンも嫁さん以上に食べてくれました。
お肉が口の中で柔らかくほぐれる仕上がり♪

ちなみに、3歳には酸味が強めだったらしく、嫌がったので、牛乳と醤油少々を、くわえて、かき混ぜたら、おいしいおいしいと食べてくれました。

仕事帰りなので、時短に圧力鍋使ったけど、使わなくても煮込めばいけます。

LINEで送る
Pocket

漢料理カテゴリの最新記事