無農薬野菜のお裾分けをもらったので「蕪(カブ)づくし」を作ってみた

無農薬野菜のお裾分けをもらったので「蕪(カブ)づくし」を作ってみた
LINEで送る
Pocket

農家になった友人からお裾分けの、カブづくしのお惣菜。
無農薬だからできた簡単ウマ料理です。

茎や葉は野趣あふれる味わいを楽しめました。
実はとにかく甘くて大満足です。
ごちそうさまでした。

【カブの葉サラダ】
1.洗った葉をざく切りにする
2.鰹節をかけて、ポン酢をかけて、できあがり。

【カブの葉と豆腐のみそ汁】
1.煮干しの頭と腹をとり、から炒りした鍋へそのまま水を張る。
2.味噌を溶かし入れて一煮立ちしたところへ、絹ごし豆腐をサイの目に切ったものと、洗ったカブの葉をざく切りにしたものを入れる。葉がしんなりしたらできあがり。

【カブのディップ】
1.カブの実の皮をピーラーで剥き、1〜2センチ位のやや厚めの銀杏切りにする。
2.ソースはマヨネーズと醤油を混ぜたものを用意し、できあがり。

【カブの茎の浅漬け】
1.カブの茎を一口大に切り、塩もみをする。
2.1時間置いた後、軽く水で流してできあがり。水で流さず強めの塩気で食べても美味しかった。

LINEで送る
Pocket

漢料理カテゴリの最新記事