農家に教わったクセのない「ホワイトアスパラの下ごしらえ」方法

農家に教わったクセのない「ホワイトアスパラの下ごしらえ」方法
LINEで送る
Pocket

実家から鮮度の良いホワイトアスパラをもらったため、調理しました。


ホワイトアスパラは下ごしらえが命、だそうです。
農家の方に教えてもらいました。

参考につくってとても美味しかったので、こちらに載せます。

 

・材料
ホワイトアスパラ(新鮮なもの。酸味の入った香りのするものはお勧めしない)
塩、砂糖を少々

・作り方
1.たっぷりのお湯に、塩と砂糖を少々入れ、沸騰させる
2.1の間に、ホワイトアスパラの先端より下、5センチほどあけて、根元の方まで皮をむく。
ピーラーを使うと楽です。身も多めに削れてもったいないけど。

3.ホワイトアスパラの根元の断面を1センチほど切り落とす。

4.1に3の、茎の部分を先に入れて5分ゆでる。次に先端の方を入れて10分ゆでる。(計15分)

5.火からおろして放置してさます。完成
ゆで汁ごと、置いたまま冷ますのがコツです。

 

※保存する場合は、この茹で汁ごと冷蔵庫で保存すると日持ちしやすいです。
※この残り汁をつかって、リゾットなんかもつくれちゃいます♪

この下ごしらえが味の決め手になります。
いろんな下ごしらえ方法をやりましたが、この方法が一番おいしいです!
やってみてください♪

 

ホワイトアスパラの皮はグリーンアスパラより硬い

LINEで送る
Pocket

漢料理カテゴリの最新記事