大井町駅徒歩5分×「麺壱 吉兆」自家製麺の本格白河ラーメン『中華そば、そぼろご飯』

大井町駅徒歩5分×「麺壱 吉兆」自家製麺の本格白河ラーメン『中華そば、そぼろご飯』
LINEで送る
Pocket

★4.5

■開店と同時に行列必至の白河ラーメン屋

大井町駅へ行ったついでに、白河ラーメンで有名な「吉兆」へ行ってきました。
駅からまっすぐ進み、駅を背にして左の小路へ入ると、すぐに、はい、どーーーーーーーーーーーーーーーん。

ちなみに、この小路は「平和小路」と言い、別名「大井町迷宮」なんていうそうです。
迷宮かどうかを知る間もなく、お店に出会えます。

白河にある「とら食堂」出身の方がやっている、神奈川県の仲町台にある「白河中華そば」で修行をした大将のようです。
本場「白河ラーメン」が食べられるということもあり、行列必至とのこと。

平日、11:45来店(11:30開店)、雨。カウンターは7名しか入れないところ、満席でした。5人並んでいました。
11:55入店。

■ふかーい地鶏のうまみが凝縮した優しい味

並んでいる最中にWebで予習して注文を決めました。
中華そば 680円(税込)
煮玉子 100円(税込)
そぼろご飯 100円(税込)※ランチのみ

店内はご夫婦でやっているようで、あまり回転はよくないです。
いや、のんびりやっているわけではなく、丁寧な接客ときちんとした対応をしてくださってます。
落ち着いた雰囲気です。

5分ほど待ってきました。

ひとくちスープすすって、、ん、、味、うすい?いや、あ、奥のほうからすんごいうまみが、、。
あ、濃い!うまみが濃い!
麺をすすると、、うまい!プルプルの平打ち麺は毎日青竹で打っているとのこと。
口の中で、もちもちぷるぷる踊ります。


で、この鶏のスープの味がしっかり。塩気は強くないのですが、食べ進めるとしっかりした味が口の中に残ります。
チャーシューは、燻製の香りがあっさりした香りのラーメンにパンチとなっています。
しっとりした歯触り、柔らかさもワンダホー。

味玉子はちゃんとMyLoveな黄身ゼリー。
ただ、すごいのは、え、これ黄身がほぼ液体じゃないのかな、と思うのですが、箸で持ち上げてもたれません。なぜだ。
味も黄身の甘味が堪能できる絶妙な味加減。ステキです。

食べ進める最後のほうはしっかり塩気も感じつつ、スープのうまみにおぼれている気分です。
でも、卓上のトッピング、すこしきになるなぁ。おいてあるということは、入れたらうまくなるのかな。

ということで、やめりゃいいのに、、
最後にスープへ、ためしに、
ニンニクを小さじ1/3、ここに投入しました。

あーーーーーーーーーーー、ニンニクが一気に幅を利かせ始めたーーーーーやってもたー。
まぁ、もちろんこれはこれで美味しいんですが、あの繊細でコクの楽しめるスープはどっかへいってしまいました。

なんだかんだ、完食です。

■そぼろご飯は単なる付け合わせと思うなかれ

そぼろご飯のそぼろは、一見して普通ではありません。
丁寧に調理した後にほぐして作られています。


あまじょっぱいタレが活きて、これまたうまーい!
ねぎのクセ、シャクシャク感もぴったりです。

とっても、美味しかったです。
ごちそうさまでした。

 

麺壱 吉兆
TEL:03-5460-3358
住所:東京都品川区東大井5-6-6
アクセス:JR京浜東北線「大井町」駅(東口)より、徒歩5分
営業時間:水・木・金・土(11:30~14:30、17:30~20:30)
     日・祝(11:30~14:30)
定休日:月・火

 

LINEで送る
Pocket

カズ・ミシュランカテゴリの最新記事