池袋駅近約5分、立教大学生の聖地カフェ「セントポールの隣(セントナ)」白いかつ丼

池袋駅近約5分、立教大学生の聖地カフェ「セントポールの隣(セントナ)」白いかつ丼
LINEで送る
Pocket

立教大学生ならだれもが一度は行ったことのあるというカフェレストラン、「セントポールの隣」に行ってきました。
通称「セントナ」。

なぜ、聖地か、って、まず立教大学から徒歩1分の場所にある立地です。
そして、日中から学生の集まる場所にはもってこいのカフェレストランスタイル。

名称も、ゴリゴリに立教を意識した「セントポール(立教大学はセントポールズ ユニバーシティーと英訳される)」を使っています。
その「隣り」。店舗を移転する場所が異常に限られますね。笑

同大学1956年の水泳部OBがはじめた店ということで、立教愛がつまった場所になっているのが、
店内に入ってみると、立教一色なことからもわかります。

メニューはありますが、おすすめのセットはこんな感じで壁に貼ってあります。

「アイスコーヒー」(350円)と、
「白いかつ丼」(698円)
を注文。

やってきました。

ご飯がもりもり。そして、チキンカツ、でかくね?
そして、白い理由は山芋のとろろにあるようです。
温泉卵が添えられています。さっそく、がぶりんちょ。

うーん、、

味がない♪

いやいや、手元を見たらありました。タレ。これか、これをかけるのか。
味見してみると、みたらしの、甘さひかえめ、トロミなし、といった味。たれをさっとかけて、もう一度、がぶりんちょ。
衣はさっくりで、中の肉はやわらかいですね。そして、見た目にたがわぬ歯ごたえとボリューム感♪
そして、この甘辛いタレ、かけずに食べたからこそなおさらわかるのですが、このどんぶりにあいます。

そこはかとないB級グルメ感のする仕上がり。とてもおいしいです。

さて、、それはそれとして、なにやら騒々しいなぁ、と思っていたところ、おお、そういえば先日、六大学野球で立教大学が59年ぶりに、全日本大学野球選手権で優勝した!
とニュースで見ました。1958年以来4回目の優勝らしいです。
みんなユニフォームを着ています。そりゃ、にぎわいますね。

そうこうしているうちに、店内は満席。
さらにそうこうしているうちに、、
店の外が人の海に、、
そして、、
まさかの「優勝パレード」に遭遇!!

 

優勝パレード後は店内全体でどんちゃん騒ぎ(飲み放題もあります)です。
さらに店員さんに応援団OB?20代前半くらいの人がいて、お店の中で優勝を祝うエールを3回くらいやらされ、さらに客にいたもう卒業後40年くらいはたっているであろうOBが、
血管切れてぶっ倒れるんじゃないかとみんながヒヤヒヤするくらい、激しいエールをきっていました。
気づいたら、周囲が全員立教大学のOBOGという状態に…。

そりゃ、こんな日ですもの、そうなりますよね。笑
熱いぞ、立教大学!!

ごちそうさまでした。

そして、
おめでとうございます!

セントナから見た全日本野球選手権優勝パレード立教大学の様子

 

店名:セントポールの隣(通称セントナ)
アクセス:JR・東京メトロ・私鉄各線「池袋」駅、C2出口徒歩3分
住所:東京都豊島区西池袋3-33-17 東武サンライズマンション 味の十番街
電話番号:03-3988-9098
営業時間:11:00~22:30(L.O) 、日・祝は11:00~17:00
休業日:不定休

おまけ、パレード1時間後の静けさ

2017/06/12往訪

 

LINEで送る
Pocket

カズ・ミシュランカテゴリの最新記事