驚きの甘さとスッキリした後味「葉とらずリンゴジュース」(せいの農園)

驚きの甘さとスッキリした後味「葉とらずリンゴジュース」(せいの農園)
LINEで送る
Pocket

友人からの頂きもの。見るからにリッチなリンゴジュースです。

タグには生産者のお言葉が直筆で書かれていたり、
収穫時期なども書かれていたり、
ジュースへの愛情を感じます。


そもそも「葉とらず」とはどういうことか、生産者の公式ホームページで調べてみました。

従来は、りんごの色を良くする目的で日光を果実に浴びさせるために果実の周りの葉を摘み取っていました。 せいの農園では、りんごの葉を摘み取らずたくさん残すことで、果実に充分栄養がゆき渡るように光合成をさせます。葉は工場の役割をしているからです!美味しさの秘密は、葉が陽の光をたくさん浴びて空気中の炭酸ガスで呼吸をし、りんごに養分(ソルビトール)を送ってこそ甘みが増し美味しくなるのです。色ムラがあり、外観はよくありませんが味の良いりんごが葉とらずりんごなのです。

なるほどー。

さて、いよいよ、キャップを外して、ついでみると、
その、見た目は、
おお!

。。
。。。
まぁ、りんごジュースですね。笑

ただ、すこし他のと比べると、澄んでいて、色も蜂蜜みたいな黄金色かな、という感じです。
山岡○郎ではないため、それ以上は何とも言えません。

そのお味は、、

あっまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!
あまい!あますぎるよーーーーーーーオザ○さーーーーーーーーーん!

いや、冗談抜きで本当に甘いです。
ただし、お菓子の様な砂糖の甘さではなく、蜂蜜の強い感じとも違います。
後味がすっきりしています。リンゴのさらさらな蜜だけを飲んでいるようです。

子供がおかわりしてました。
まてコラ

とても美味しかったです。
生産者の方、そして友よ、ごちそうさまでした!

せいの農園
(公式)http://www.pureapple-seino.jp/

住所:〒036-8265 青森県弘前市大字下湯口字扇田104-1
TEL.0172-34-2575 / FAX.0172-37-4800
フリーコール:0120-59-4800
営業時間:10:00-16:00

「葉とらず」というりんごの育成法

LINEで送る
Pocket

カズ・ミシュランカテゴリの最新記事