鶏皮のあぶら臭さを簡単にカット!お酒にピッタリの「鶏皮とねぎの甘辛焼き」

鶏皮のあぶら臭さを簡単にカット!お酒にピッタリの「鶏皮とねぎの甘辛焼き」
LINEで送る
Pocket

■はじめに

生の鶏皮を買ってきて、焼いて塩を振るのが好きでしたが、それ以外の食べ方をと思い、鶏皮とねぎの甘辛焼きをつくることにしました。
ネギま、が焼き鳥で一番好きなので、そのイメージでねぎと一緒に甘辛焼きにしました。

鶏皮のもつ脂肪臭さをなくして、さっぱり仕上げました。

 

■材料

鶏皮 大きめ2枚
塩 少々
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ2
酒 大さじ2(ゆでて臭みを取る分)
酒 大さじ1(甘辛に焼くときに使用)
氷水 冷やすために使用
ねぎ 白い部分1本

 

■作り方

1.沸騰したお湯に酒、鶏皮を入れて3分ゆでる

※写真は、他の鶏皮料理のために一緒に茹でているため、多めに投入しています

 

2.ザルに取り出して、流水でざっと洗った後、氷水でしめる

 

3.水気をよく切った皮を、一口大より少し小さめに切る

 

4.油をひかず、フライパンで炒める

 

5.皮に焼き目がつきはじめ、脂がフライパンに出始めたら、ねぎを小口切りにして、一緒にいためる

 

6.フライパンに、酒、砂糖、しょうゆ、塩を入れて、照りが出るまで炒めて、できあがり!

呉名物、鶏皮の味噌煮!うまそう!

LINEで送る
Pocket

漢料理カテゴリの最新記事