西武園ゆうえんちの「フィッシングランド」は子どもの釣りデビューにもピッタリ!

西武園ゆうえんちの「フィッシングランド」は子どもの釣りデビューにもピッタリ!
LINEで送る
Pocket

2017年4月22日(土)に、西武園ゆうえんちのフィッシングランドへ行ってきたので、そのレポートを載せます。
このフィッシングランド、夏季は流れるプールになっているため、シーズンは10月から翌年5月一週目まで、という期間の営業です。

それでも釣れる魚はニジマスをはじめとした食べられる魚が9種類、釣り道具やエサも貸し出し可能、その場で炭火焼で食べられる!といった釣りの醍醐味を味わうには十分なので、今回子供を連れて行ってきました。

私、娘、息子の3人のため、竿もエサも1人分(で、3匹までもらえる。4匹目以降は追加料金が発生)で参加しました。
スタッフのおっちゃんの勧めで、子供には難しくない浮きで釣る「エサ付きのセット+レンタル竿(1900円※小学生までの子供料金)」です。ちなみに、この金額には入園料も含まれています♪
※私と息子の入園料は別途払っています。

リリース不可なので、追加料金を支払わないということは、3匹しか釣っちゃいけない!ってことになります。
でも、今回は3人だから、1人1匹食べると考えたらちょうどいいか。
おっちゃんスタッフが支払い中に、子供たちとかるく遊んでくれていました。
そして「もし子どもたちが釣り道具で何かあった時にはすぐに助けに行けるように、池のこちら側で釣ってくださいね」とありがたいフォローをもらえました。はーい。

娘は過去に一度だけ旅行先でやったことあるけれど、息子は初の釣り体験。
釣り?なんのこっちゃ、という感じです。
エサはコーン。
これから釣って食べること考えると、ちまたのブドウ虫や練りエサより、なんとなーく気楽?笑

さっそく、1粒つけて、、池にちゃぽんっ。
3人で竿を持ち、待つこと数秒、、
すぐにウキが沈んだっ!と私がくいっと竿を上げると、簡単に釣れてしまいました。

いかん。これではすぐに3匹になる。。
ということで、ここからは娘にエサ付けから、キャストから任せることにしました。
さぁ、この経験が成長するのだよ。
と、思ったらまたすぐにウキが沈む。でも、そこはまだ経験の浅い子供のこと。あわせるのがちゃんと遅れてくれて、バラしてくれました。
上げた竿には、エサがとれた針がぷらーん。

よかったよかった。
そして、不満げな娘はまた、エサを付け直してキャストします。
これですこしのんびりできるかな、と、釣り堀を一周することにしました。

と、歩き出して数歩、、「釣れたよー!」とキャッキャした声。なぬっ!?
どうやら、かなり釣りやすいようです。まぁ、貪欲な養殖のニジマスだからなぁ。。

そんなこんなで、みるみる3匹釣り上げてしまいました。

でもここからが長かった。観察タイムです。良いこととは言えないけれど、なかなか、活きの良い大き目な魚に触れることのない2人はつついたり、触ったりしていろいろ確かめていました。

受付にもっていき、1匹100円支払ってさばいて塩をふってもらったら、いよいよ、網焼きです。


受付の後ろに調理場があるようです。お願いした後、横の流しで手を石鹸で洗ってできあがりを待ちます。


はらわたを取り、塩を多めに降ってあります。

片面にこんがり焦げ目がついたら、もう片面。
焼き方も横でおっちゃんスタッフが教えてくれました。
火に接している側に黒いコゲがついたくらいが、ひっくり返すのに良いみたいです。
ちょっと時間がかかります。一緒にいたカップルが待てずにひっくり返して、スタッフのおっちゃんに「はやいよーちょっと」と言われてました。

ちなみに、スタッフのおっちゃんは、全員かなり良い意味でなれなれしいです。笑
釣り好きのおっちゃん集めて経営してみました、という感じのフレンドリーさです。
少し離れたところで、別のおっちゃんスタッフがニジマスの飲み込んだ針を取ってあげていて、カップルが「はやーい」と言ったら「そりゃーそうだよ。こっちゃープロなんだから」へっへっへ、と笑いながら言ってました。
プロ。。

できあがったらテーブルで、実食。
テーブルは焼いているそばにありますが、少し離れたところにもあります。
お客さんが途切れずに焼きに来るので、離れたところでのんびり食べることにしました。

もちろん、うまいです。ふわふわの身に塩が振られたカリカリの皮。
子供たちも「シッポがおせんべいみたい」と言いながら食べています。
硬い骨が入らないようには気を付けますが、ちょっとした骨なら柔らかいので気にせず小さい子供でも食べれます。

クセのない川魚。しかも新鮮ということで、骨と頭のみ残して、3人ともぜーんぶ食べました。
ただ子供たちからは「もっと釣りたい!」というクレームがガンガン。。
こんど、海釣りに連れていくことにして、この日は終わりました。
帰りの車では「また来たい!」とご機嫌な子供二人。
息子の釣りの初体験も成功しました。

簡単に釣れてしまうのですが、ちゃんと合わせなくては釣り上げられないし、釣りの楽しさを食べるところまで体験できます。
それに、都心に近い場所でニジマス釣りができる点でも、お勧めのスポットです。

西武園ゆうえんちフィッシングランド(公式)
http://www.seibuen-yuuenchi.jp/guide/fishing/

LINEで送る
Pocket

日々なんとなくカテゴリの最新記事