子供が大喜び!高品質のフィギュア「shleich(シュライヒ)」を紹介します!

子供が大喜び!高品質のフィギュア「shleich(シュライヒ)」を紹介します!
LINEで送る
Pocket

■すごく精巧で、丈夫なフィギュアを見つけました

トイザラスを歩きながら、恐竜のフィギュアを買ってあげようと子供(3歳)のおもちゃを探していた時、
肌の質感、表情、足の裏や節々のつくりまで、とても細かくよくつくられている、精巧なフィギュアを発見しました。
持ち上げてみるとズシリ、と重い。。
そして、どの個体もちゃんと立ちます。ぐらつきません。
こりゃすごいなぁ、、と感心しつつ、ティラノサウルスを買うことにして、金額を見ると、、
「3200円」

うーん、子供にあげるおもちゃにしては、、正直たっけぇ。。

そこで、別のフィギュアにしようと思い、あれこれ見て回りましたが、もう、私が惚れてしまったので他のでは満足できなくなってしまいました。
せっかく、我が家の第一号の恐竜フィギュアになるわけだし、どちらにせよ金を払うんだから「買いたい」と思ったコレを買ってあげよう、子供が興味なくなったら飾ることもできるしね!と、奥さんもくどき落として、購入することにしました。


そして我が家に来て1年が経ちましたが、子供はめちゃくちゃ気にいっており、いつも遊んでいます。
むしろ、恐竜に興味がわいて、図鑑をほしがったり、名前をどんどん言えるようになったりしています。
その傍らにはいつも、ティラノザウルス、、ということで、クリスマスプレゼントに仲間を増やしてあげることにしました。

そこで改めて、こんなフィギュアを作る「シュライヒ」とはどういう会社なのかを知りたくなり、調べてみました。

■シュライヒとは

・世界50カ国以上で販売されるフィギュアのサプライヤー(※)

 1935年に設立されたシュライヒは、ドイツ有数のおもちゃメーカーであり、世界的に有名なフィギュアのサプライヤーです。人気の フィギュアやプレイセットは50カ国以上で販売され、世界中の子どもたちに愛されています。
 
 今日まで、すべてのフィギュアは専門家の協力のもと開発し、細部へのこだわりを持って製作しています。品揃えが拡大し販売数が 増えた今でも、高い品質を徹底し、ひとつひとつを人の手で彩色しています。
※「シュライヒHP  会社情報>歴史」より

1935年から存在する、老舗のドイツのフィギュア会社です。
ネットの口コミでもとても評価の高い、シュライヒのフィギュアは、全世界で愛されているようです。

※サプライヤーとは…たとえば、「つくるモノを決める」のがメーカーだとすると、「決められたモノを実際につくる」のがサプライヤーです。

・子どもの成長段階に応じた幅広いコレクションを展開し、大人も魅了するラインナップを実現

 現在シュライヒは、子どものさまざまな成長段階に応じた幅広いコレクションを展開しています。本物の動物のような「ファーム・ ワールド」や「ワイルド・ライフ」は3才から8才のお子さまに、「恐竜」や「ホース・クラブ」は5才から12才のお子さまに最適。 「バヤラ」や「エルドラド」のプレイワールドは、ファンタジーの世界や神秘的な生き物を通して子どもの想像力を膨らませます。 映画やテレビの人気シリーズのフィギュアは、子どもだけでなく大人のファンやコレクターの間でも人気です。
※「シュライヒHP  会社情報>歴史」より

ネットで調べてみると、動物と恐竜のフィギュアがクローズアップされますが、実際にはそのほかの映画やテレビキャラクターのフィギュアもつくっていることがわかりました。
スヌーピー、スーパーマンやバットマンのようなアメコミ(アメリカンコミック)ヒーロー、MARVEL、みつばちマーヤ、スマーフなど、公式HPでは見ることができます。
この重厚感、精緻な感じで作られる「みつばちマーヤ」か。。

・「子供たちがわくわくすること」「子供たちの教育に価値のあること」を哲学としたものづくり

 子供たちがわくわくすることと、そしてまた一方で子供たちの教育に価値のあること、このふたつのことを、シュライヒの遊びを通 じて同時に実現することです。
 
 シュライヒの遊びを通じて、子供たちが大自然への想像を膨らませ、自らの創造力を育む。このことを私たちの哲学として目指して います。私たちは、そのために、自然に忠実なデザインと、製品と素材の安全性に最大限の注意を払います。
 
 それこそがこのシュライヒの哲学を実現し、人の心を動かす高品質で美しい製品を作り続けるために、なくてはならないことだから です。
※「シュライヒHP  会社情報>哲学」より 

「子供たちがわくわくすること」「子供たちの教育に価値のあること」を実現するという哲学にもとづいたものづくりを展開しているということです。
だから、リアリティにこだわった精巧なつくりのフィギュアだったんですね。
確かに、大人の私でも心を動かされちゃったもんなぁ。

・自社は当然、原料のサプライヤーにまで徹底した品質管理

 設立から約80年間、シュライヒは常におもちゃの安全性と高い品質基準を一番に考えてきました。製品に使用されている素材はすべ て、欧州規格の「European toy guideline2009/48/EG」「DIN EN 71」をはじめ、国際基準のASTM F963-2008など、販売する国の基 準に準拠しています。原材料が人体に無害であることはもちろんのこと、定期的に社外の検査機関の検査を受け、承認を得ています 。
 
 また、社内の工程だけでなく、原料のサプライヤーに対しても厳しい品質管理の目を光らせています。すべての基準をクリアしてい るか継続的なモニタリングを行い、同時にシュライヒ独自の基準を満たしていることも確認します。すべての基準、要件、ガイドラインなどを満たした上で初めて生産に入ります。
※「シュライヒHP  会社情報> 品質と安全性」より

お店で見るどのフィギュアもしっかりしたつくりでした。
本当に、どれも自立してぐらつかないし、変な違和感のある色ムラもありません。
手作りなので個体ごとに表情は違うけれど、目があちこちを向いているといった大量生産にありがちなザンネンな物も見つかりませんでした。
一つ一つに個性があるのは、そういうことだったんですね。

■子どもが「恐竜さん3つになったよ。恐竜の国ができたよ」

プレゼントした時に文字通りとび跳ねながら子どもの言った言葉です。
ティラノサウルスに加え、トリケラトプス、ブラキオサウルスを加えた3体になりました。
「わざわざ買い与えないで、他のもので代用しながら、想像力を高めて遊ぶのが大切…」
なんて言葉も聞こえそうですが、プレゼントの時くらい、いいじゃない♪
ということで、親のエゴ(私が欲しい)も入りつつ、満足のいく買い物ができました。

1点懸念があるとすれば、子どもが喜んで一緒に寝るために寝室に持って行くのですが、
フィギュアは多少は柔らかい皮膚になっているとはいえ、重いしごつごつしてるし、角などまぁまぁとんがってる部分もあるので、寝がえりでけがをしないとも限らないから、それだけはやめさせたいのです。苦笑



 

シュライヒジャパン株式会社(お問い合わせ窓口)
公式HP: https://www.schleich-s.com/ja/JP/
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-12-9 カモツル日本橋ビル8F
TEL : 03 – 5643 ? 5333
FAX : 03 – 5643 ? 5312
   ※受付時間10時~17時(土日祝除く)
E-Mail: schleich(at)schleich-s.jp

LINEで送る
Pocket

Itemsカテゴリの最新記事