田町駅でガッツリと香ばしい焼き鳥丼を食べる!「鳥一代 本店」

田町駅でガッツリと香ばしい焼き鳥丼を食べる!「鳥一代 本店」
LINEで送る
Pocket

希望するお店をネットから予約

田町駅への出張。空腹も限界に達したとき、肉が食べたくなった。とはいえ、豚な気分ではなく、牛ほど肉を欲してはいない。

今日は鳥だなぁ。でも、ガッツリ食べたい。焼いた肉!って感じの鳥肉をばくばく。宮崎のじとっこを腹いっぱい、な気分だ。

「鳥一代 本店」

12:00に行ったら6人ほど並んでいたが、回転が早めなのか、10分ほどで入れた。

店内はいわゆる焼き鳥をメインにした居酒屋さん。しかし、店頭、店内でサムゲタン推し。ここは、夜はサムゲタンをウリにした居酒屋らしい。ホームページを見ると酒の種類も豊富。

店内は明るい店員の声と、カウンター向こうで鳥を焼く音と動きで活気がある。

私は、「きじ焼き鳥丼」(750円)を注文。周囲の注文を聞いていると、日替わりランチ、とこの丼が人気らしい。

んきゃー!なんじゃこりゃ。食欲をめちゃそそる色!見るからに甘辛のタレと大量の鳥肉が、飯と一緒に俺たちをかっこめ、と言っている。
焼き鳥と、そぼろの二色丼だ。

そりゃ、かっこみますよ。

焼き鳥は柔らかくて、でも弾力がしっかりしている。香ばしく焼かれて、濃いめの甘辛なタレがよく似合う。そしてそぼろはふわっふわ。味も焼き鳥のタレより優しくて、ちゃんと、2種類の味を楽しめる仕上がりになってました。

柚子胡椒をつけて食べたらもう、アウアウアーです。アウアウアー。

大満足でした。

さて、お茶を飲みながらのんびりして食後の余韻に浸っていると、ふとした疑問。

さっきから何やら、きじまぶしどん、という注文をしている人がちらほら。なんじゃそれ、とメニューを見てみると、なんとひつまぶしのように、ダシをかけて食べるきじ焼き鳥丼!差額も50円!

食べたい!!

と、いうことで、、別の日に改めてきました。「きじまぶし丼」(800円)

しかも大盛り、値段変わらず。

焼き鳥の下にそぼろが敷き詰められていた。半分食べたら、ダシを投入。

うまい!口の中に広がった焼き鳥のガッツリした感じが、サッパリに早変わり。ジャバジャバかっこんじゃいましたり

これまた柚子胡椒がアウアウアーです!

ごちそうさまでした!

 

「鳥一代 本店」(2017/03/16現在)

住所:〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-18 トーホービル2F
電話番号/FAX番号 :03-3798-3400(FAX兼用)
営業時間 :

昼   11:30~14:00
夜   17:00~23:00(LO 22:30)
土曜日 17:00~22:00(LO 21:30)
※終日禁煙
定休日 日曜日、祝祭日(土曜日ランチは休み)

http://www.toriitidai.com

希望するお店をネットから予約

LINEで送る
Pocket

カズ・ミシュランカテゴリの最新記事