池袋駅近約5分×黒毛和牛のホルモンを炙って使った「GaGaNa」ホルモンつけ麺

池袋駅近約5分×黒毛和牛のホルモンを炙って使った「GaGaNa」ホルモンつけ麺
LINEで送る
Pocket

☆3.9

立教大学徒歩1分のところにあるラーメン屋、GaGaNaにいってきました。

17:00、カウンターのみの店内は客が3名ほどですいていました。
さーて、何にしようかな、と券売機を見ると、1番人気、の文字を発見。
早速購入です。

「ホルモンつけ麺」880円(税込)

初来店の注文は、すなおに、お店の「オススメ」か、お店の「1番人気」、
そして券売機の一番左斜め上(これは基本的に、という感じ)を選ぶことにしています。

席には「7分ほどかかります」と、最初から書いてあります。
そして、髪留めのゴム、ティッシュはなんと「うるおいティッシュ」と、お店の思いやりがあふれています。
大学が近いためか、若い女性にも対応できる細やかさですね。
注文するとサービスで、プーアル茶がちょこっと出てきました。

さて、いよいよ来ました。

麺は中太麺のやや細め。レモンがレンゲにのっています。
スープは、刻み葱に、ゆでられた大きめのキャベツ、メンマ、そして、、
大きい炙りモツが3つ!
麺をつけてすすると、しっかりスープがからみ、美味しいです。
そして、モツをしっかり下ごしらえしているのでしょう。スープに全然臭みがありません。
いやいや、モツが後入れだからでしょきっと、とモツにチャレンジしましたが、、
ふわっふわでうんまぃー♪もちろん臭みはありませんでした。

さすがこのラーメンのキャッチコピーの通り、、
「和の料理人が進化させた」結果、生まれたラーメンですね。下ごしらえにかなりの、こだわりが見えます。

中盤は、豚骨ベースのスープへ卓上のブシ粉末をかけて、魚介豚骨のスープにして楽しみ、
後半に入り、食べ方の紙に書いてある通り、麺にレモンを絞って、さっぱりと楽しみました。
あ、適宜かけた一味をわすれちゃあならん♪

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

2017年6月12日

LINEで送る
Pocket

カズ・ミシュランカテゴリの最新記事