たくさん食べたいなら自分でさばこう!「なまこポン酢」

たくさん食べたいなら自分でさばこう!「なまこポン酢」
LINEで送る
Pocket

コリコリ触感が楽しくて、磯の香りが懐かしくて、もっと楽しみたいのに、あんなにちょっぴりしかお店では出されなくて。。

そんな焦燥感(?)を持っているそこのあなた。自分でさばいて好きなだけ食べちゃいましょう。通販で取り寄せれば、鮮度の良いものが安く手に入る時代です。

①ビニール袋や手袋をつかい、直接皮膚が触れないようにしながら、なまこの腹を裂き、内臓をずるずると全部引きずり出す

※人の肌が触れると、その油分や体温ではげしくナマコが痛みます

※内臓は塩辛にするのでボウルにとっておく。オレンジ色をした美味しい中身が流れ落ちないようにする。黒いふんや、砂はもちろん落ちてもOK

②なまこを、腹の中まで水道水で洗う

③適当な大きさに切って、ポン酢とあえて出来上がり

あまり厚く切っても歯ごたえ強すぎてアゴがいっちゃうので、ほどほどに。

ポン酢がベストだと感じてます。カボスが入っているやつとか、そういうのは不要。ポン酢です、ポン酢。

LINEで送る
Pocket

漢料理カテゴリの最新記事