濃いお茶に合う!さっくりした最中と、ねっとりした濃い栗あんの和菓子「たんざく最中 栗あん」

濃いお茶に合う!さっくりした最中と、ねっとりした濃い栗あんの和菓子「たんざく最中 栗あん」
LINEで送る
Pocket

お年寄りのいる親せき宅にもっていく上で、ぴったりの和菓子を見つけました。
わが家の祖母からもらったお菓子です。
とてもおいしかったので載せます。

「短冊最中 栗あん」(紀の国屋)(110円税込み)

北海道産白インゲン豆の白あんに、刻んだ栗を混ぜました

と、紀の国屋のホームページにはありました。 開けてみると、やや小ぶりな四角い最中の登場です。  

かじると、最中の中はあんこでいっぱいです。 ねっとりと濃厚な白あん。 歯ごたえの正体は、細かく刻まれた栗で、味わうと口の中に豆の香りと栗の歯ごたえと風味が広がります。 最中のぱさぱさもそれらと一体にすると大丈夫です。 そして、しっかり、甘い!!ザ・和菓子という印象。 そのため私は牛乳と一緒に楽しみました。 かじって、味わって、牛乳をふくんで楽しむ、という形です。これがうまい! 緑茶や抹茶なんかには確実に合うでしょう。コーヒーにもあいそうです。

 

ほかにも、こんなに種類があるようです。
(大納言最中) 小豆、砂糖、水飴、寒天
(栗最中) 砂糖、大手亡豆、栗、餅粉、 寒天、クチナシ色素
  (こしあん) 砂糖、小豆、餅米、 トレハロース、寒天、水飴、 はす粉
(ゆずあん) 砂糖、白いんげん豆、餅米、寒天、れんこん、ゆず

ちなみに、大手亡豆ってなんじゃ?とおもったら、これが北海道産の白いんげん豆のことでした。

紀の国屋(公式)
http://www.wagashi-kinokuniya.co.jp/tanzaku.html

 

LINEで送る
Pocket

カズ・ミシュランカテゴリの最新記事